北村レジオネラ菌問題について市長に申し入れ


 今回の北村温泉でのレジオネラ菌問題は、その発生もさることながら、その後の対応にも問題があり、市民の信頼を失わせることになった。


 よって、再開にあたっては、市民の信頼を得られるような対応を行い、今後二度と起らないように努めるべきである。


 そうした立場から、以下の点について申し入れる。



1. 今回の事件にあたって、どこに原因があったかを明らかにし、抜本的改善を図ること。


2. 指定管理者の責任を明らかにするとともに、市民の安全に責任もてる体制にすること。


3. 今回の事件での市の責任を明らかにし、改善をすすめること。


4. 他の施設も含めて、市民に対して、経過や今後の対応も含めて情報を公開し、市民の疑問等に応え信頼を回復すること。


以上

 

 

プリンタ出力用画面 友達に伝える