2006年8月17日(木曜日)

地域のお店・りょーゆーをなくさないで

カテゴリー: - hisashi @ 21時51分21秒

 りょーゆー日の出店と鉄北店が、8月21日に閉店することが8月になってから、住民も知り、「なんとかなくさないで」という声があがっています。

 

 日本共産党市議団は、日の出店と鉄北店に存続の要望書を提出しました。

これらの地域は、すでに他の食料品店も撤退をしており、車のないお年寄りにとっては、なくてはならないお店です。

 

 滝川の店舗は別の系列に売却し存続するようですが、岩見沢はその対象にならなかったということで、「食料搬入のコストがかかるので、滝川近隣だけにしたのではないか」と対応した職員は話していました。

 「住民から残してほしいという声も聞いているが、ここまできたらもうどうしようもないと思うが、要望書は本店に伝える」と対応してくれました。

 

 郵便局のポストも弊店と同時に撤去するということが、貼り紙してありました。

また、新しい店が営業するかもしれないのに、すぐ撤去とは、民営化の姿がここでも見えたようでした。

 

 市役所に対しても、「住民の利便性を考え、リょーゆーの存続をはじめ、その後の対応も含めて取り組むように求めました。

 

 校外に大型店をつくるのではなく、地域住民と密着している商店が営業できるような政治にしなければならないと強く思いました。


2006年8月15日(火曜日)

終戦記念日に街頭宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 21時20分05秒

 61回目の終戦記念日の今日、8月15日、平和の思いをこめて市民団体や日本共産党議員団が宣伝を行いました。

 

 11時からは、市内中心商店街で「平和憲法を守る岩見沢市民連絡会」がちらしを配りながら宣伝を行い、加盟団体の人が交代でマイクをにぎりました。

 

 午後1時からは、日本共産党市議団が、合併した栗沢町や北村をはじめ3箇所で訴えました。

 今日は、小泉総理が靖国神社に早朝参拝しており、それにも抗議をするとともに、二度と戦争を起こしてはいけない。世界に誇る平和憲法を守らなければいけないと訴えました。

 

 9条の会も全国に広がりを見せています。立場の違いをこえて、平和・9条を守るの一致点で多くの人と取り組みを深めていきたいと強く感じました。

 


2006年8月13日(日曜日)

お盆で里帰り

カテゴリー: - hisashi @ 22時46分56秒

 お盆の墓参りをかねて実家に戻りました。3時間弱北上した苫前町九重です。

実家からさらに奥に20キロくらい行くと、「熊嵐」という小説にもなった場所があります。

大正4年に実際に起った悲劇です。10人の婦女子が殺害された現場を復元した施設があります。

この事実は、苫前町の郷土芸能「熊獅子」としても残されています。

 かなり以前ですが、テレビでも、三国連太郎さん、森田健作さんなどが演じて放送されました。

 

 ふるさとも、離農や、農業の会社化がすすみ後継者問題は深刻なようでした。

 

 


2006年8月11日(金曜日)

障害者自立支援法で施設も利用者も大変

カテゴリー: - hisashi @ 14時56分22秒

 昨日、障害者通所授産施設を訪問しお話を聞いてきました。

 障害者自立支援法が施行されてから、これまで山田議員を中心にいろいろな施設のお話を聞いてきました。

 

 今回の施設では、利用者の負担を最小限にするために、施設として軽減をしているが、限界になろうとしていることが話され、全国的には自治体が軽減を行っているところもあるので、道や市に対しても働きかけをしていきたいなどの声を聞いてきました。

 

 施設の人は、「こんな弱い人たちからお金を取るな!といいたい」「自立支援でなく自立を阻害するものだ」と怒りをあらわしていました。

 

 通された法律なので、「良い部分は生かしながら、改善すべきところは改善するようがんばりたい」と話していました。

 

 日本共産党も、制度の改善に向けて取り組んでいることを話し、安心して自立できる制度にするために頑張りましょうと呼びかけました。

 

 施設訪問は、私と山田ゆりみ議員、佐藤あきら議員団長が行いました。


2006年8月10日(木曜日)

大相撲が岩見沢で

カテゴリー: - hisashi @ 23時47分14秒

 昨日、9日、岩見沢のスポーツセンターで大相撲が行われ、3000人が見に行ったことが報道されていました。

 

 両親も相撲が好きなので、「見るならチケットを買うよ」といいましたが、実家で野菜などをつくっていて「家をあけられないから行けない」ということで、私も見ませんでしたが、会場に立っているのぼりを写真に撮りました。

 


2006年8月9日(水曜日)

今日は長崎に原爆が落とされた日。平和の鐘が鳴る

カテゴリー: - hisashi @ 22時13分43秒

6日に続き、市内の3つのお寺で平和の鐘を鳴らしました。

一つのお寺には、学童保育の子どもたちも参加してくれました。

鐘をついた後、私は子どもたちに「今日は長崎というところに原子爆弾が落とされた日です。6日には広島にも落とされました。61年前のことです。たった二発の爆弾で20万人が死にました。岩見沢の全員が二回死んだ数です。しかし、それだけではありません。放射能というのをあびて今も20数万人が苦しんでいます。こんな戦争は二度と起こしてはいけないと思います。みんなで平和を守りましょう」と話しました。

 女の子の一人は、「おばあちゃんも戦争で死んだよ」とボソッと語ってくれました。

 

 この子どもたちに戦争のない平和な世界を作っていかなければならないと、改めて誓いました。


2006年8月8日(火曜日)

市民平和展

カテゴリー: - hisashi @ 15時06分47秒

 

 

 

 

 

 

 

 

              

 

 

 

  今日と明日の二日間、まなみーる文化センター展示室で「市民平和展」が開催されています。

 

 私も朝9時から会場設営を行い、準備をすすめました。

森住卓さんの「イラクのこどもたち」や「原爆と人間展」「沖縄の基地」「松代大本営」「治安維持法時代の人たち」などの写真・パネルの展示や、新婦人の絵手紙の展示などがされました。

 

 真剣に見ていく姿に、改めて平和を守らなければと誓いました。

 

 

 

 

 

 

新婦人の絵手紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が見た沖縄の基地と戦跡をまとめました


2006年8月6日(日曜日)

平和の鳴鐘行動と6.9行動

カテゴリー: - hisashi @ 15時40分42秒

鳴鐘行動

 

 毎年、6日と9日の原爆の投下された時刻に、市内3つのお寺で、核兵器廃絶の思いをこめて鐘をならしています。

 

 私は毎年、日の出のお寺にいっています。今年はここには10人が参加し、鐘を鳴らしました。

また、全員で「青い空は」「原爆許すまじ」をうたいました。

 

 原爆訴訟の判決が「勝利」を連続してうんでいます。

政府は、この判決の重みを素直に受け止めてほしいと切に願っています。

 

6.9行動

 

 午後1時からは市内の中心街で「すみやかな核兵器の廃絶のために」の署名・宣伝行動を行いました。

 学生など若い人の署名もあり、30分でしたが、53筆の署名が集まりました。

 私もマイクをにぎり、「核兵器廃絶のためにぜひ署名してください」と訴えました。

 


2006年8月5日(土曜日)

暑い夏、フェスタに祭り

カテゴリー: - hisashi @ 22時02分30秒

産直フェスティバル

 

 空知中央農民組合と空知産直センター主催の「産直フェスティバル」が北村で行われました。

200人を超える人たちの熱気で、暑い日がさらに燃え上がりました。

 新鮮な野菜は飛ぶように売れ、試食のとうきびや豚汁をフーフーいいながら食べ、たがいに交流を深めていました。

 

 輸入自由化などで、食の安全が問題になっています。

安心して食べられる農産物を、生産者に安心して作ってもらえる農政にしていきたいものです。

 今日の日が、「食」を考える日になって、生産者と消費者が力を合わせて、農業を守っていく力になるといいなぁと思いました。

 

町内の夏祭り

 

 暑い日でしたが、例年を超える参加者がつどい、町内の夏祭りが行われました。

担当の私にとっても、一年に一度の最大のイベントです。

 前日から、買い物や借り物などの準備をする、さらに当日朝に新鮮な物を仕入れて、担当する人に渡しました。

 恒例になったこともあり、町内の人の準備も手馴れたもので、準備万端でスタート時間を待ちました。

 

 子ともコーナーでは、くじや的あて、金魚すくい、わたあめなどの縁日ふうな企画もしながら、大人はビールと焼き鳥などで交流をはかりました。

 

 みんなで楽しく終わってホッとしています。


2006年8月4日(金曜日)

市民平和展の準備

カテゴリー: - hisashi @ 16時51分44秒

 市民平和展が8日と9日、まなみーる文化センター展示室で行われます。

 ここには、森住卓さんのイラクの写真、沖縄と基地、原爆展などの写真・パネルや新婦人の絵手紙などが展示されます。

 今年は、松代大本営の写真も展示しようと、準備をすすめています。

5月に行ったときの写真を整理し、コメントをつけています。

新たなコーナーとしてぜひ皆さんに知ってほしいと思っています。

ぜひ今年、見にきてください。一緒に平和について考えましょう。


33 queries. 0.114 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧