2006年9月30日(土曜日)

第4回9条の会・憲法学習講座で教育基本法を学ぶ

カテゴリー: - hisashi @ 22時06分31秒

 岩見沢9条の会で、第4回の憲法学習講座を開き、今話題の「教育基本法」について学びました。

呼びかけ人の山下さんが講師を行い、DVDを使って「ザ・ニュースペーパー」の教育基本法を取り上げたコントを見て、その後講演し、最後は紙芝居を使って、教育基本法を様々な形で学びました。

 

 コントでは笑いがあり、紙芝居には見入るなど、いつもと少し違う学習講座でした。

講演では、日の丸・君が代の学校現場での実態や、東京都の君が代強制に対する違憲判決の状況なども話されました。

 

 山下さんは、違憲判決は各紙の新聞が一面で取り上げたと話し、その一面の見出しを切り貼りしてビラにした。画期的な判決だったと話しました。

一方、東京都が控訴したことにもふれ、今後の運動が大切と話していました。

 

 安倍新総理の最大の公約にもなっていますので、それに負けない大きな取り組みをしなければと考えさせられました。


2006年9月29日(金曜日)

映画・川の流れのようにを見て

カテゴリー: - hisashi @ 21時56分35秒

 新日本婦人の会が取り組んだ、映画「川の流れのように」を見ました。

森光子さんをはじめ、豪華キャストが、「生きる」ということの大切さを訴えているようでした。

「今を一生懸命生きる」「精一杯生きる」ということがテーマのようでした。

映画を見たのも久々ですが、感動しました。

おもわず目頭が熱くなりました。

 

 展示室では、新婦人のフェスティバルが同時に行われており、会員の作品や、平和の思いが展示されていました。

 変わったところでは、500ミリのペットボトルを2本上下につないで、その中にきらきらしたものを入れ、万華鏡のようにしているものがありました。再利用を兼ね、きれいな動きに、見ていた人も「へー」と感心をしていました。

 また、コーラス子組みの歌もあり、なごやかに交流をしていました。

教育基本法改悪反対への一言コメントのコーナーもあり、多くの人が思いを書いていました。


2006年9月28日(木曜日)

えぞりす、しまりすの写真アップしました

カテゴリー: - hisashi @ 23時48分59秒

 えぞりすは、岩見沢公園の林で、しまりすは黒岳やユニ石狩岳で撮りました。

その中の何枚かをまとめてギャラリーにアップしました。

ご覧ください。


2006年9月27日(水曜日)

トップの写真、秋用にしました

カテゴリー: - hisashi @ 17時35分46秒

北海道は、短い秋のまっさかり。

トップの写真も秋用にかえました。

あっという間に、長ーい長ーい冬がやってきます。


2006年9月26日(火曜日)

庭のぶどう

カテゴリー: - hisashi @ 22時38分16秒

 我が家の小さな庭のはじに植えられている、ぶどうがなりだしました。

肥料もやっていないので、小粒ですが、農薬もしていない自然仕立てです。

 前の家の持ち主が植えてあったのですが、一昨年まではなりませんでした。

手入れの仕方もよくわからずにいましたが、昨年父親が手入れをしてからなるようになりました。

今年も、小粒ですがけっこうなっています。

 


2006年9月25日(月曜日)

9月議会報告アップしました

カテゴリー: - hisashi @ 10時58分38秒

 

 9月議会報告をアップしました。こちらからご覧下さい。

 


2006年9月24日(日曜日)

市長選が無投票で終わる

カテゴリー: - hisashi @ 18時40分00秒

 市長選の告示日、立候補者は現市長のみで、無投票で当選しました。

前市長から変わっての4年、乳幼児医療費の助成拡大や除排雪の充実など、市政が少し良くなってきました。

 しかし、これは前回の選挙で私たちの公約、住民の要求が大きく広がった結果であり、これを現市長が実現せざる得ない状況まで追い込んだことにあります。

 

 今回は残念ながら候補の擁立ができませんでしたから、要求を全面に出しての選挙戦をすすめることができませんでした。

 このことが、今後の市政にどういう影響を与えるのか。

 私たちが、しっかり議会の中で住民の声をこれまで以上に取り上げていくことと、大きな住民運動がますます重要になってきています。

 

 私たちの出番です。頑張ります。


2006年9月23日(土曜日)

健康祭り

カテゴリー: - hisashi @ 22時03分13秒

 市の保健センターで「健康まつり」が行われ、ちょっと顔を出してみました。

前日から職員が、小中学生のポスターなどの展示をはじめ、会場づくりをして当日を迎えました。

 当日は、朝から行列ができるほどのにぎわいを見せていました。

私も体力テストをしたかったのですが、混んでいたためあきらめました。

目の検査や歯の検査などのコーナーや、ヨガの体験、試食コーナーなどどこもたくさんの人であふれていました。

 

 私は、試食コーナーで、低コレステロールの大豆ごはんと切り干しダイコンのジャコ煮をいただきました。

 また、そこに一日の理想メニューが展示してあったので、写真を撮りました。

 写真の左から、朝食・昼食・夕食となっており、三角柱にはメニューとカロリーなどが記入してありました。

 最近、せっかく10kg以上やせた体重が、少し戻りつつあるので、あらためて決意をしなければと感じました。

 

 最後は、アンケートに答えての抽選会がありました。

ほとんどそういうものはあたったことがなかったのですが、今回は1等から7等までのうち、4等があたりラッキーな日でした。

 景品は万歩計でした。食事のほかに運動もしなさいということだなと肝に銘じました。


2006年9月22日(金曜日)

残念ながら市長選・候補断念

カテゴリー: - hisashi @ 20時32分43秒

 9月24日告示で行われる岩見沢市長選挙に、日本共産党としても前回市長選挙を戦った「明るい民主市政をつくる会」としても候補を出すことができず、残念ながら断念をしました。

 

 今後も民主市政実現のために頑張ることを含め、「いわみざわ民報」に見解を発表しました。

 日本共産党は、十月に行われる市長選に向けて、基本姿勢と政策大綱を発表するとともに、現在の市長への評価を分析し検討してきました。

 前市長時代に比べ、住民の運動などにより、乳幼児医療費助成年齢の拡大、除排雪の充実など、要求が実現したものもあります。

 しかし、自民党政治の悪政に対して、き然と反対の態度を示し、住民の暮らしを守る立場に立つという点での弱さをもっています。

 何より、前回の市長選挙との違いは、渡辺市長が、自民党や公明党の推薦を受けたということです。

 これでは、ますます国の悪政に対して、住民の立場からの声を上げていくことが、できなくなり、逆に、今の国の政治を地方に押付けることになっていきます。

 こうしたことから、現市長を支持できないことや政策協定を結ぶ相手でないと判断をし、独自の候補擁立に取り組みました。

 前回選挙を一緒に戦った、「明るい民主市政をつくる会」とも話し合いを進めてきましたが、時期が遅く、候補を擁立することができず、断念することになりました。

 しかし、日本共産党は、今後においても、住民の暮らしを守るために、「住民こそ主人公」の立場をつらぬき、かかげた基本姿勢や政策大綱を実現させるために全力を尽くします。

 

 結局、対立候補が現在ではないなかで、無投票で決まるということになりそうです。

市長候補の確認団体の宣伝カーが市内をまわっています。

非常に残念な思いで聞いています。

 住民こそ主人公の市政を実現するため、市議選で全力を尽くします。

 

 


2006年9月21日(木曜日)

秋空の中で宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 12時38分13秒

 あっという間に秋の気配です。

あの暑かった夏が今ではなつかしくさえ思います。

秋は短く、すぐに長い長い冬がやってきます。

 

 今日は、この秋晴れの中で、地域の後援会員とハンドマイク宣伝を行いました。

地域から2人の参加があり、私を含めて三人で交替に10箇所という目標を毎回決めて行っています。

いつも地域の人は3回ずつで、私が4回になります。

 

 自民党の新総裁になった安倍官房長官は小泉改革をさらに推進させ、教育基本法を変えることを最大の争点としていました。

 宣伝では、小泉改革がいかに国民いじめの改革であったかを訴え、また、教育基本法の改悪は、再び子どもたちを戦争に送ることになる。アメリカの戦争に日本が参加できるよう、憲法を変えるその前段のものであることを訴えました。

 

 ななかまども赤くなりだし、すがすがしい秋、宣伝活動にも力を入れていかなければなりません。


35 queries. 0.121 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧