2008年1月28日(月曜日)

市議団のトップが変わり写真入りました

カテゴリー: - hisashi @ 23時38分02秒

 市議団のページのトップに岩見沢に関する写真を入れました。

当面は4種類で、「百餅祭り」「バラ園」「一の沢水源地」「特産品ヤーコン」です。

自動的に変わります。何度も見てください。岩見沢が少しわかるかもしれません。

こちらから見れます。


2008年1月26日(土曜日)

ギャラリーを充実しました

カテゴリー: - hisashi @ 01時02分51秒

 これまでも私の撮った写真をギャラリーに収めてきましたが、テーマ別に整理をしました。

「春」「夏」「秋」「冬」「陽」「その他」の6つの部屋になっています。

ぜひごらんください。

http://www.ueda-hisashi.net/modules/tinyd5/


2008年1月25日(金曜日)

原油高騰に関しての申し入れ

カテゴリー: - hisashi @ 23時44分23秒

 日本共産党南空知地区委員会は、25日、空知支庁に「原油高騰等に関する申し入れ」を行いました。

 申し入れ内容は、「投機マネーの規制、中小業者への緊急融資、緊急の減税措置などを国に求めること」「福祉灯油に対して道の助成金額を引き上げること」「生活保護世帯への国の通知を市町に徹底すること」「福祉施設に対しても福祉灯油と同様の対応を図ること」「花卉農家などハウス農家への支援を」「中小業者への低利の融資制度を」「農業用免税軽油の追加申請の周知と制度の改善を」「銭湯への支援を」など11項目と、夕張の孤独死などへの対策3項目となっています。

 

 意見交換の中で、夕張の熊谷前市議が「孤独死の定義はむつかしいが、二年間で二十人は亡くなっているのではないかといわれている。受話器をもったまま亡くなった人もおり、玄関で凍死していた人もいた。自分たちも気配りをするが、行政としても取り組んでいただきたい」と訴えました。

 長沼の薮田議員と、岩見沢の富沢前議員は「農業用免税軽油をハウスなどの除雪にも対応できるようしてほしい。また、手続きしてから認められるまでの期間を短縮してほしい。その間が税の支払いをしなければならなくなる」と実態を訴え、支庁は「制度的なことは支庁単独でどうこうできないが、申請期間から認定までの期間は短縮するよう担当に伝える」と答えました。

 南幌の熊木町議と私は「生活保護世帯への国の通知が町にはきていない。周知してほしい」と訴え、「確認のうえ通知する」との答がありました。


2008年1月24日(木曜日)

孤独死で大門参議と夕張調査

カテゴリー: - hisashi @ 22時53分58秒

 大門参議院議員と宮内さとし国会議員団事務所長、熊谷桂子夕張前市議と一緒に、夕張の孤独死問題などで調査を行いました。

 

 市役所での聞き取りや民主団体、夕張再生市民会議のメンバー、南部地域の住民などと懇談をし、実態を把握しました。

 市役所では、昨年の孤独死は定義はむつかしいが、一人暮らしで亡くなった人は9人で、二日以上たって発見されたケースもあることが報告されました。

 市民会議では、2週間以上たっていたのではないかと思われる孤独死があった。玄関で凍っていたとの報告がありました。

 南部地域の住民は、回覧板を回すときも「元気かい」と声をかけている。この地域では何日もわからないという孤独死はないと話していました。

 本当のコミュニィティ、自主的な取り組みに関心しました。

夕張が特別ということではなく、どこにでも起こりうる問題です。

自分の地域も今一度点検をしなければいけないと思っています。

 今回の調査には、私のほかにも山田議員、美唄の吉岡議員、前川地区委員長も参加しました。


2008年1月23日(水曜日)

日の出で党を語る会

カテゴリー: - hisashi @ 22時43分55秒

 私の住んでいる日の出地域で、党を語る会、未来を語るつどいが行われました。

私は岩見沢市での福祉灯油の取り組みを話し、さらに、薬害肝炎問題など、住民の大きな運動で政治は変えられる状況になってきたことを話し、共産党が大きくなることで、よりよい暮らしを作っていくことができると訴え、一緒に頑張りましょうと話しました。

 

さらに、お金の使い方も改め、大企業にも応分の負担をしてもらい、アメリカへの思いやり予算も廃止しよう、ガソリンの暫定税率は廃止し、ガソリン代を引き下げよう。道路特定財源も見直し、一般財源化にしても必要な道路を造ることはできる。無駄な道路は必要ない。と訴え、宮内さとしさんとともに政治を変えようと訴えました。

 

前川地区委員長は、地球温暖化をはじめ環境問題について話しました。

参加者からは、環境問題は初めて聞いたなどの感想や、今回の選挙はどうやって投票するの?などの質問も出されました。


2008年1月19日(土曜日)

新春のつどい行われる

カテゴリー: - hisashi @ 21時22分34秒

 日本共産党の新春のつどいが行われ、80人を超える人が参加しました。

紙智子参議院議員は、「むだな道路も建設をする道路特定財源には反対。先に道路財源ありきではなく、必要な道路を整備することが大切。ガソリン税も引き下げを求める」「石油製品も高く生活が大変」「皆さんと力を合わせてがんばる」と決意を述べました。

 

 余興では、議員団と女性後援会、紙智子参議院議員で桃太郎を行い、紙智子参議院議員が桃太郎、議員団が、小泉、安倍、福田鬼、女性後援会がイヌ、サル、キジをやり、自民党の鬼退治をしました。

 

議員団の鬼は、お笑いを取り入れて風刺をきかせました。

 

 

山田議員は、小泉鬼になり西岡すみ子風に、富沢前議員は、安倍鬼になり小島よしお風に「国民生活なんて関係ねー」と、私は福田鬼になり、ムーディー勝山風に「国民の声を右から左に聞き流すー」と歌いながら場を盛り上げました。


2008年1月18日(金曜日)

灯油値上げで花卉農家も大変

カテゴリー: - hisashi @ 22時00分14秒

 灯油の価格高騰で、花卉農家も大変で、直接農家の人から昨日話を聞いてきました。

昨年より、1.5倍、一昨年の2倍の灯油代がかかる。温度も2℃下げた。軽費はかかるが花は高く買ってもらえない。それどころか、各家庭も大変で花などは一番先に買い控えてしまう。冬場は赤字を覚悟でやっている。冬場休むと冬場はもちろん、春先にも出荷できなくなる。と切実な実態を話してくれました。

 富沢前市議も一緒に参加しました。


今年もフクロウを買いました

カテゴリー: - hisashi @ 21時51分50秒

 毎年、一月に「喫茶去ダック」でふくろう展が行われています。

今年もいつからかなーと思ってましたら、今日から行われていたため、さっそく昼食をかねてふくろうを見て、縁起物としてまた買ってしまいました。

 作者は、栗山に住む、中原篤さんという方です。

今年の作品は、埋もれ木が多く使われています。

今月いっぱいは見ることができそうです。月曜日は休みです。

 


2008年1月15日(火曜日)

福祉灯油生活保護世帯に拡充を

カテゴリー: - hisashi @ 22時00分33秒

 岩見沢市でも福祉灯油が実現しましたが、生活保護世帯は対象からはずれています。

国が今回、八千円以内は収入認定をしない方針を示し、福祉灯油の対象にしてもかまわないことを都道府県に通知しました。

 このことから、市議団は市へ、「福祉灯油を生活保護世帯も対象にするよう拡充を」と申し入れをしました。

 申し入れの全文は、市議団のページをみてください。

こちらからも見ることができます。

 


2008年1月14日(月曜日)

トップの写真冬用に変えました

カテゴリー: - hisashi @ 23時25分36秒

 トップの写真を冬用に変えました。

左の写真の入り方も換わりました。

一番右の写真は、よく見るとおもしろいです。

こんなことまでできるんだと感心しています。

 作ってくれているAさんに感謝です。


34 queries. 0.135 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧