2008年9月15日(月曜日)

百餅祭りでミニウス餅つき

カテゴリー: - hisashi @ 22時56分20秒

 今年も、中心市街地で「百餅祭り」が行われました。

チビッ子ミニ臼持ちつきも行われ、車イスなどの障害を持った方も毎年交流をかねて餅つきをします。

そのお手伝いに今年も行きました。

小さなウスとキネでしたがみんなで楽しくつきました。


雇用促進住宅問題で道センターに申し入れ

カテゴリー: - hisashi @ 22時47分52秒

 9月11日、日本共産党北海道委員会と国会議員団北海道事務所は、雇用促進住宅問題について、雇用・能力開発機構北海道センターに申し入れをしました。

宮内さとし国会議員団事務所長をはじめ20名近く参加しました。岩見沢からは私が参加しました。

私は「岩見沢には3箇所に280戸の雇用促進住宅があるが、現在70数名しか入居していない。入居者へのアンケートも行っているが、住民からは不安と不満が多数寄せられている。住民説明会もやって終わりということでなく、住民の声を聞いて切実な願いに応えてほしい。立ち退き料がどうなるのか、入居者が減って共通経費や除雪費などの負担が増えているのでなんとかしてほしいなどの声も出されている。市営住宅に優先入居というが、市営住宅も足りず簡単に入居できない。厚労大臣が認めたように、強制退去を行わず、住民の立場にたった対応を行うべきでないか」と実態を訴えました。

 雇用・能力開発機構北海道センターの課長は、「住民説明会などでも除雪の問題などは出されている。厚労大臣の方向にそって新しい通達がくることになる。それがきたら、すみやかに住民説明会を含め対応していきたい」と答えました。


祭典原爆パネル展

カテゴリー: - hisashi @ 22時40分36秒

 お祭り会場で、今年も「原爆パネル展」を行いました。

昨日と今日の二日間、朝10時から夜10時まで、署名と一緒にパネルの展示を行い、500筆を超える署名が集まりました。

 たくさんの若いカップルや親子連れなどが署名や募金をしていきました。


2008年9月9日(火曜日)

議会始まる

カテゴリー: - hisashi @ 13時19分02秒

 昨日から9月定例議会が始まりました。

私と山田議員も一般質問の通告をしました。

 今は質問の準備中で悪戦苦闘しています。

 

質問内容は、私が

1.原油価格高騰に対する対応

 ・投機マネーの規制を国へ

 ・福祉灯油の充実

 ・資材・肥料高騰などでの農家への対応

 ・中小業者への対応

 ・福祉施設などへの対策

2.生ゴミの堆肥化

3.不登校児童・生徒の対応

 

山田議員は

1.雇用促進住宅の廃止・撤回に伴う入居者への対応

2.市の委託事業の労働者保障

3.父子家庭への児童扶養手当

 

17日午後1時から私が、その後に山田議員が質問します。


2008年9月6日(土曜日)

革新懇20周年記念祝賀会

カテゴリー: - hisashi @ 22時11分27秒

 岩見沢革新懇が結成されて20年を記念して祝賀会が行われました。

1988年にスタートして革新懇は、途中活動が十分できなかった時期を経て、1999年再出発。

私もそのときから役員としてかかわってきました。

 今回記念誌を発行することになり、中味はほとんど事務室長が作りましたが、私は表紙をたのまれました。

 その説明をしているのが写真です。

えぞりすが「明日をみつめる」ように見えるので、この写真を中心に、丸の中は、水、木、空という地球を現してみました。

 引き続き革新懇の役員として、くらし・平和を守る多くの人たちと手をつなげるよう頑張ります。


2008年9月5日(金曜日)

函館日帰り

カテゴリー: - hisashi @ 21時52分21秒

 息子が戻ってきたが、函館の友だちにあうということで、函館空港でおりた。

最初は一泊してゆっくり迎えに行こうかと思ったが、娘との都合がつかず、日帰りで迎えに行くことにした。

 3日のことです。娘と二人で高速に乗らないで函館に向かったが以外に遠かった。

途中から結局高速に乗って、やっと夕方の6時に函館に着いた。

途中昼食もとったが、8時間かかった。350キロメートルを超えていた。

夕食を食べて、金盛倉庫を少し散歩して、8時に息子を迎えに行った。

家に戻ったら夜中の1時半を過ぎていた。往復700キロメートルをはるかに超えていた。

 寝不足が今も続いている。

議会も近づいているので、また寝不足がさらに続きそうだ。

今日はそろそろ寝ます。


2008年9月1日(月曜日)

福田総理突然の辞任

カテゴリー: - hisashi @ 22時35分58秒

 仕事をしながらテレビをつけていたら、突然「福田総理辞任」の報道がはいった。

「何っ?またか」と思わず思ってしまったが、会見を聞いていても理由がよくわからない。

少なくても国民生活を第一に考えてのこととは考えられず、対民主党対策、または党利党略としか考えられない。

 

 いずれにしても、「総選挙は近い」と見るべきか。

国民不在の政治に今度こそピリオドをうとう。

政治の中身を変えなければ、総理が変わるだけでは解決しない。


28 queries. 0.088 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧