2009年2月26日(木曜日)

保育に関して対市交渉

カテゴリー: - hisashi @ 21時32分21秒

 保育の充実を求める会が、保育の充実を求めて市と話し合いを行いました。

参加したお母さんなどは、「保育料が高いのでなんとかしてほしい」「子どもが3人いる場合、3人目が無料となるが、小学校3年生まででなく広げてほしい」「病後児保育を実現してほしい」という切実な要望が出されました。

 さらに、「親が安心して働けると、市の税収も増えるのでは」「若い親が住みたいという街にしては」など、前向きな提案もされました。

 私も、病後児保育について、視察してきた市原市の状況を伝え、実現を求めました。


トップの写真春らしくしました

カテゴリー: - hisashi @ 00時15分43秒

 もう少しで春ですね。

トップの写真を、「梅」「桜」「もくれん」と、春らしく変えました。

 政治の春も実現しなくちゃね。


2009年2月24日(火曜日)

障害者自立支援法で懇談

カテゴリー: - hisashi @ 23時10分25秒

 障害者自立支援法の廃止の提言を持って、市内の障害者施設を、宮内さとし党道国会議員団事務所長と訪問し、懇談しました。

 22日に行われた、札幌での懇談会の様子も伝えながら、党の考えも話しました。

施設からは、「施設への支払いを日割り計算でなく月額にしてほしい」「通所者は、交通費や食事代などがかかり賃金がほとんどなくなってしまう」などの問題点が出され、さらに「障害者福祉サービスとみることが問題だ。障がい者が生きるために必要な手だてをサービスという扱いになるから、受益者負担という考えになる。そうではなく生存権の問題。憲法の立場や障害者の権利条約の立場から取り組むべきだ」などの意見が出されました。


農協と懇談

カテゴリー: - hisashi @ 22時55分40秒

 農家の規模拡大、法人化がすすむ中で、規模拡大のための農地購入が資産としてみなされ、税の負担と農地代の支払いで大変だということで、農協から懇談をしたいと話がありました。

 宮内さとし党道国会事務所長とともに参加しました。地区からは私のほかに地区委員長や前市議の富沢さんも参加しました。

 農協からは、土地は売ると資産になるが、そうでなければ生産手段だ。売るときに税金をかけるようにして、通常はかからないようにしてほしい。それでなくても土地を購入した支払いをしていかなければならないのに。政府の方針にそって規模を拡大しても経営がなりたたない。などの実態が話されました。

 宮内さとしさんは、いろいろな方法を研究して取り組みたいとのべました。

 


2009年2月23日(月曜日)

障害者自立支援法で懇談会

カテゴリー: - hisashi @ 23時06分36秒

 22日、札幌で日本共産党北海道委員会主催で、「障害者自立支援法を廃止し、人間らしく生きるための新たな法制度をめざす」懇談会が行われ参加しました。

 紙智子参議院議員が、日本共産党の提言を報告し、関係者から意見・要望を受けました。

障がいを持った本人や家族、施設の人などが、医療費が高い、交通費の負担が大きい、経営が大変になっているなど、次々と実態が話され、時間がたりなくなるくらいでした。

 

 宮内さとし道国会議員団事務所長も、前回の選挙で郵政解散を行った小泉内閣が議席の3分の2を占め一度廃案にした障害者自立支援法をもう一度もちだし可決してしまった。

 こんなくやしいおもいはない。今度こそ勝利して、この法を廃止させたいと訴えました。


日の出で「つどい」

カテゴリー: - hisashi @ 22時56分56秒

 昨日、日の出台のコミュニティセンターで「つどい」を開きました。

日本共産党の86周年記念のビデオを見た後、私から国政や市政の問題を話しました。

 私たちのくらしが苦しいのは、国の政治がおおもとにある。国の政治を変えることが、私たちの暮らしを変えることになる。今年は必ず選挙がある年、今度こそ政治を変えよう。

 国の悪政の防波堤となり住民を守るのが、市長の役割。市政でも皆さんの声を取り上げて頑張りたいと決意を述べ、具体的な点について話しました。

 参加者からは、国からの雇用を中心とした臨時交付金を有効に活用して、暮らし・雇用・生活を守ってほしいなどの声が出されました。


2009年2月21日(土曜日)

雇用対策申し入れ

カテゴリー: - hisashi @ 18時31分46秒

 2月18日、雇用対策・生活対策の具体的提案を市に申し入れました。

これまでも、臨時交付金などの積極的活用を求めてきましたが、今回は、具体的な対応を求めています。 

全文については、近々「市議団のページ」にアップします。


民族歌舞団こぶし座にふれる

カテゴリー: - hisashi @ 18時20分31秒

 昨日、民族歌舞団こぶし座の演奏を聴きました。

東北地方の踊りや語り、ソーラン節や太鼓演奏など、久々に文化にふれた気がします。


2009年2月19日(木曜日)

野呂栄太郎没後75周年で児玉健次さんが記念講演

カテゴリー: - hisashi @ 23時19分51秒

 野呂栄太郎氏の没後75周年で、元衆議院議員の児玉健次さんが「21世紀野呂栄太郎が残したもの」と題して、記念講演を行いました。

 児玉氏は、野呂氏の取り組んできた経歴などを話しながら、野呂氏が訴えてきたものは、現在社会にも重なるものがあるとして、現在の雇用状況なども戦前と同様な状態になっていることなどを明らかにしました。

 講演にさきだち、碑前祭が行われ、大阪の治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の人たちが15名参加するなど、多くの人が参加しました。

 安心して暮らせる社会にするために、今年の選挙の勝利を誓いあいました。


2009年2月16日(月曜日)

ハローワーク前宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 22時33分54秒

 深刻な雇用状況の中で、ハローワークに通う人たちが増えています。

日本共産党岩見沢市委員会は、日本共産党の政策を知ってもらうことと、その実態をより把握しようと、ハローワーク前で、アンケート活動とあわせて宣伝を行いました。

 車での出入りのなか、車を止めてビラとアンケートを受け取ってくれました。

 


35 queries. 0.112 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧