2009年7月27日(月曜日)

小浜市の「食育」

カテゴリー: - hisashi @ 23時39分31秒

 総務常任委員会で、7月23日、福井県小浜市の「食育」について視察してきました。

 小浜市は、NHKの「ちりとてちん」で有名になり、現在はアメリカのオバマ大統領を応援して有名になっている市です。

 説明をした市の担当者は、「小浜市のことを知ってくれるのであればきっかけは何でもいい。その上で小浜市の食育を知ってくれればさらにいい」と話し始めました。

 「食育」は、教育の分野で多くは取り組まれていますが、小浜市の場合は「食育」を単に教育分野だけでなく、「食のまちづくり」の一つに位置付けられ、幼児期からお年寄りまでの「生涯食育」として取り組まれているのが特徴です。

 特に幼児期の取り組みが重要として、2〜3歳の「ベビー・キッチン」、4〜6歳の「キッズ・キッチン」、小学生の「ジュニア・キッチン」が行われ、全員参加として行われています。特に「キッズ・キッチン」には力を入れ、四歳から魚を三枚におろすそうです。

 料理は、五感すべてをつかう「ものづくり」で、興味を持ったときが一番身につくときと話していました。

 「食のまちづくり条例」を作成し、「食の文化都市」を宣言し、市には「食のまちづくり課」を設置し、全国初の食育職を設け専門職員を配置しています。

 基幹産業を農業とする岩見沢でも、「食育」には取り組んでいますが、さらに良い点は活かしていきたいと思いました。 


2009年7月20日(月曜日)

東京大空襲ー早乙女勝元さん講演

カテゴリー: - hisashi @ 23時15分44秒

 岩見沢幌向のお寺で、早乙女勝元氏の東京大空襲についての「語りつぐ平和への思い」と題した講演が行われました。

 三つのポイントでお話がされました。

一つは過去から学ぶ、二つは東京大空襲って何?、三つはそして今日から明日へです。

テレビのアンケートで若者に「8月15日は何の日かと聞いていたが、ほとんどが「お盆」との答え、終戦記念日という人はいなかった、と話しだしました。

 戦争を見るときは、つねに弱いものの立場からみてほしい。強いほうから見てはいけない。国家から見てもいけないと話し、戦争は子どもや女性、お年寄りなど弱い人たちをまきこむと訴えました。

 家を焼け出された人は101万人、空襲で亡くなったのは10万人と推定される。

終戦時の軍事費は、国家予算の9割にも達する。720万人の軍隊。今の自衛隊は24万人から見てもそのすごさがわかるなど、当時の実態を数字のうえからも明らかにしました。

 会場は撮影禁止でしたので、外の看板を撮りました>


2009年7月19日(日曜日)

雨の中での宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 21時17分15秒

 道から大型宣伝カーが岩見沢にきました。私が弁士をして午前午後あわせて12ヶ所で宣伝をしました。あいにくの雨でブレザーもズボンもビショビショになりました。でも雨の中で聞いてくれる人もいて訴えにも力が入りました。

 

 なんとしても今の政治を変えよう。政権を帰るとともに政治の中身を変えよう。そのためには日本共産党を大きくしてください。今度こそ安心して暮らせる社会にしましょう。今度の選挙は21世紀のこれからの日本を、私たちの暮らしをどうするかが問われる大切な選挙です。

と訴えました。選挙の投票日は8月30日になりそうです。


2009年7月13日(月曜日)

息子

カテゴリー: - hisashi @ 23時27分36秒

 息子が9月から中国に9ヶ月くらい、仕事の関係で行くことになり、急きょ10日に戻ってきて今日帰った。

10日は息子から見ると祖父母の家に、千歳から苫前町に向かって車を走らせ、お昼は今年初めてのウニ丼を食べました。

一時間くらいいて、岩見沢にとんぼ返り。

その後もあわただしく友達ともあって今日東京に戻りました。

 

 中国は武漢というところで、人口800万、夏はすごく暑いところということでした。


いよいよ総選挙

カテゴリー: - hisashi @ 23時21分51秒

 都議選は、二大政党の大合唱の中で、共産党は議席を後退させてしまいましたが、民主党に「不安」をいだいているヒトも多くいるようです。

 「自民党よりはいいか」という人が政権交代を願った結果です。

しかし、こうした人たちも一番変えたいのは「政治の中身」のはずです。

政治の中身を変えるには、日本共産党の躍進が不可欠ということを訴えぬいて、総選挙では勝利をしたいと思います。

 いよいよ総選挙の日程も決まりそうです。当初予定の8月上旬ではなく8月30日になりそうですが、一生懸命訴えたいと思います。


歌の夕べに会場いっぱいの参加

カテゴリー: - hisashi @ 23時16分26秒

 合唱団「こぶし」恒例の「歌の夕べ」が7月11日文化センター中ホールで行なわれました。

 聖十字幼稚園の子どもたちの歌声もあり、また、女性合唱、男声合唱、混声合唱など心にしみました。

 ゲストのグリーン・ヒル吹奏楽団の演奏も素敵でした。

 医療・介護現場をとり上げた「いのちをつなぐ人たちのうた」は30分にもおよぶ混声合唱でした。

 会場は立ち見がでるほどいっぱいでした


ゴミの祭典

カテゴリー: - hisashi @ 23時13分16秒

 ゴミの祭典が11日、駅東ひろばで行われました。

スタンプラリーや子ども用の大型紙芝居など市民へのPRや、好評の自転車、大型家具などの販売、フリーマーケットなどが行われ、たくさんのヒトが参加していました。

 ゴミの有料化が札幌などでも行われていますが、市民の意識をさらに高め、減量やリサイクルなどを徹底することが大切です。


2009年7月7日(火曜日)

「核兵器のない世界に」の署名

カテゴリー: - hisashi @ 22時48分49秒

 昨日、6日、6.9行動として、「核兵器のない世界に」の署名に団地に入りました。

一人が二つの団地に入り、私も「核兵器廃絶の署名です」と訴えましたが、なかなか玄関の戸を開けてくれません。「うちはいいです」「けっこうです」「関係ありません」など冷たい声。

留守が多かったこともあり、最初の20軒は一人の署名ももらうことができませんでした。

どうなるのかと思いましたが、10軒から16筆の署名をもらうことができました。

みんなのを集めると105筆の署名となりました。

 もっと核兵器や平和のことに関心を持ってほしいと思いました。

でも、署名をしてくれた人は「これは大切だから署名するよ」といってくれました。

 もっともっと多くの人に署名をしてもらえるよう、私たちの取り組みもつよけなげばと思います。


2009年7月6日(月曜日)

彩花まつり

カテゴリー: - hisashi @ 23時35分50秒

 岩見沢のバラとあやめのまつりである「彩花まつり」が16日から19日まで、いわみざわ公園やあやめ公園で行われます。

 バラはすでにかなり咲いていました。

アヤメも咲き始め、まつりにはちょうど良くなるのではないかと関係者は話しています。

 駅東市民ひろばでは、物販、飲食の販売も行われます。


美瑛・白ひげ滝

カテゴリー: - hisashi @ 23時31分10秒

 美瑛の白ひげの滝、夏見るのは初めてです。

冬のときとは違い、緑の中の滝もいいものです。

カメラのアングルは夏も冬も同じような気がしました。


34 queries. 0.109 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧