2010年6月23日(水曜日)

国保を相互扶助と答弁

カテゴリー: - hisashi @ 12時39分47秒

 私の質問のひとつが、今回国民健康保険について、保険料の引き下げや短期保険証、資格証明書などについてでした。

 保険料の引き下げについても、「国保にだけ予算を使うのは公平性にかける」という答弁で、苦しむ住民の願いを受け止めるものとはなっていませんでした。

 さらに答弁の中で、「国保は相互扶助だから‥」ということもいわれました。

 私は再質問で、国保は社会保障としてしっかり位置づけられていることを主張し、市長に対応を再度求めました。

 国民健康保険法第1条では「‥社会保障及び国民健康の向上に寄与することを目的とする」とかかれています。

 市長は、いつの法にもとづいているのかといいたくなってしまいます。


持ち時間ゼロ

カテゴリー: - hisashi @ 12時32分36秒

 昨日一般質問を終えました。

私の持ち時間は20分です。

原稿が少し長めかなと思っていましたが、事前に読んでみたときは、15分くらいで終わったので5分は再質問ができると思っていました。

 いざ登壇をして、あまり急いで読んでもいけないと思い、読み上げていましたが、原稿の半分近くまでいったとき時計を見ると、すでに時間が10分を超えていました。

あせって後半は急いで原稿を読み上げましたが、残時間は1分20秒。再質問の時間が少なくなりました。

 案の定再質問は時間が足りず、持ち時間をすべて使いポイントだけの再質問となりました。

ちょっと時間配分を間違ってしまい残念でした。

 


細野修身さんの偲ぶ会

カテゴリー: - hisashi @ 12時03分40秒

 少し前に細野修身さんの偲ぶ会がありました。

細野さんは、私の選挙にはかかせない人で、そのほかにも平和運動では一緒に活動していた人でした。

ガンと戦いながら20年近く、何度も手術をし、「生きる」ということにこだわり頑張りぬいた姿には頭が下がります。

 私も3分スピーチをさせてもらい思い出を語りました。

これまでの写真をスライドにして振り返りました。

 今度の選挙は、細野さんなしで頑張らなければなりません。

安らかにお眠りください。


岡ちはるさんが訴え

カテゴリー: - hisashi @ 11時55分25秒

 比例の第二次予定候補として発表された「岡ちはる」さんが南空知入りし、19日南幌で街頭演説を行いました。

 消費税は認められないなど力強く訴えました。

いよいよ選挙は近いと実感。

 左は南幌町議の熊木恵子さん


ポスターが一番

カテゴリー: - hisashi @ 11時48分26秒

 明日から参議院選挙が始まります。

各政党のポスターが張られていますが、日本共産党も負けていられません。

ずらっと並んでいるポスターがあり思わずパチリ。

 政策はもちろん、ポスターの張り出しでも第一党を感じました。


2010年6月19日(土曜日)

明るくなってきた

カテゴリー: - hisashi @ 21時29分21秒

14日から定例議会が始まりました。

今回の一般質問は、国民健康保険について「保険料の引き下げ」や「短期保険証の留め置き」「資格証明書」などと、グループホームの火災を受けての対応、市庁舎の禁煙・分煙、マイマイガについて質問をします。

 選挙が近いこともあり、あわただしかったためなかなか一般質問の準備ができず、17日の木曜日夜、徹夜をしました。

 できあがったのが、金曜日の朝3時半過ぎ。外が明るくなりかかってきていました。

 質問は、22日の火曜日の午後です。


2010年6月15日(火曜日)

大門・はたやま・岡事務所開き

カテゴリー: - hisashi @ 10時25分32秒

 いよいよ参議院選挙が近づいてきました。

14日、札幌で、大門みきし参議院議員、岡ちはる両氏の比例予定候補と、はたやま和也選挙間予定候補の事務所開きが行われました。

 紙智子参議院議員も激励にかけつけました。

3人の予定候補者は、いずれも今の政治を国民のくらし・平和守る政治にしたいと決意を語っていました。

 菅内閣が国民の不信・疑問が大きくなる前に、支持率の高いうちに選挙をするという、選挙だけを考え、国民不在の政治は、日本共産党の躍進でくいとめなければなりません。


2010年6月10日(木曜日)

志位委員長演説会

カテゴリー: - hisashi @ 22時55分24秒

 札幌で志位委員長を迎えて、演説会が行われました。

紙智子参議院議員の国会報告や、第二次の比例予定候補として発表された、岡ちはるさんの情熱的な訴え、北海道選挙区の予定候補として発表された、はたやま和也さんの力強い訴え、大門みきし参議院議員の楽しい訴え、そして志位委員長の核心にふれた訴え、と、いつも以上に力の入った訴えを感じ、選挙が近いとあらためて感じました。

 志位委員長は、「労働者・雇用」「中小企業」「農業」「社会保障」「財政」の五つの分野からの政治改革の方向を示し、さらにアメリカの政府などと直接「核兵器廃絶」「普天間基地撤去」などを訴えてきたことなどが話され、勇気のでる話でした。


手作りジャンボパフェ

カテゴリー: - hisashi @ 22時46分10秒

 民青の会議があり顔をだしましたが、会議の前にジャンボパフェを作り、それぞれがもちよったお菓子や果物を差し込みました。

 出来上がったのが写真のパフェです。みんなで写真を撮った後、食べましたがなかなか減りません。私は体重を気にして少ししか食べませんでしたが、すごい量でした。


2010年6月5日(土曜日)

鳩山首相退陣ー女性キャラバンで宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 22時32分47秒

 6月2日、鳩山首相が突然辞任し、予定されていた4日の女性キャラバンでの訴えは、その演説内容を変えて訴えました。

 国民への裏切りが、国民の怒りによって崩壊した鳩山政権。しかし、取り組んできたことは鳩山首相だけの問題ではない、民主党として取り組んできたものだ。

 なぜ国民を苦しめる政治をしたのか。それはアメリカいいなり、財界・大企業いいなりの政治から脱却できなかったことによるものだ。

 アメリカと大企業に堂々ともののいえる政治が求められており、その立場をつらぬけるのが日本共産党ですと訴えました。


34 queries. 0.102 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧