2011年11月25日(金曜日)

伊賀市の議会改革を視察

カテゴリー: - hisashi @ 00時43分42秒

 全国の議会改革度で、全国2位と進んでいる、三重県伊賀市の議会改革の取り組みを、議会運営委員会として視察してきました。

伊賀市は、議会基本条例が制定されていますが、そのために住民との意見交換会を56会場で行い、83団体、500人の参加がありました。

七つの特徴として、ゝ腸駟鷙隹颪亮損棔↓一問一答方式の導入と反問権の付与、重要政策に対する七項目の明確化、だ策討論会の開催、ソ仭姐嶌造粒催、Φ聴討紡个垢詆酬菎崚戮慮表、У聴提案による議員定数・報酬の改正があげられています。

とりわけ議会報告は、年に30数回行い、一組数人のグループをつくり、各ブロックの市民センターなどで行われ、全市をまわっています。

議員の質問に対して、市長や教育長などが、議員に対して答えるだけでなく、逆に質問のできる「反問権」は、これまで何度かありました。議員もそのことにより、さらに勉強するようになったと話しています。

議案に対する賛否については、単に「反対」「賛成」の態度がわかるだけでなく、討論の内容も「議会だより」には掲載されています。

一般質問の時間は、答弁を含めてではありますが、一人60分間保障されています。

議員は対等という立場がとられています。

 岩見沢市でも一歩でも近付きたいと思っています。


普天間基地問題で学習会

カテゴリー: - hisashi @ 00時36分58秒

 11月23日、原発繁多集会とデモに参加した後、午後から「どうする?普天間基地問題」の学習会に参加しました。

 日米安保への立場の違いを超えて、元宜野湾市長で沖縄知事選にも出馬した伊波洋一氏と、元内閣官房副長官補の柳澤協二氏による講演がそれぞれあり、その後二人によるディスカッションが行われました。

 小泉内閣から麻生内閣まで自民党の4つの内閣に仕えていた、柳澤氏の話は、これまであまり聞いたことのない分野の話もありました。

 伊波氏は、一貫して普天間基地からの米軍基地撤去に向けた取り組みをしており、実践的な話が聞けました。

 いずれにしても「普天間に、沖縄に米軍基地はいらない」という思いを強くしました。


11.23原発反対集会

カテゴリー: - hisashi @ 00時24分23秒

 11月23日、札幌の大通り公園8丁目で、原発に反対する全道集会が行われ、札幌を中心に3,000人余りが参加しました。

南空知からも100人を超える方が参加しました。

紙智子参議院のあいさつや、福島からの農民の発言など、あらためて「一刻も早く原発をなくさなければ」と思いました。

 連日の大雪の岩見沢でしたが、この日は岩見沢も札幌も晴天でした。

寒かったのですが参加者は元気よく、デモ行進にも参加し、シュプレヒコールも行いました。

 札幌市議団とはたやま和也氏が激励をしていました。一緒に写真も撮りました。


はたやま和也氏を迎えて「つどい」

カテゴリー: - hisashi @ 00時02分56秒

 11月20日、岩見沢の東地域で、日本共産党北海道委員会政策委員長のはたやま和也氏を迎えて、震災や原発などについて語る「つどい」が開催されました。

 最初に志位委員長の、党創立89周年記念のダイジェストDVDを見て、私が気仙沼にボランティアに行った話をしました。

はたやま和也氏が、その後札幌からかけつけ、原発やTPPに関しての、日本共産党の取り組みなどについて話をしました。

 参加された皆さんは、私やはたやまさんの話を真剣に聞いてくれました。


2011年11月15日(火曜日)

とうとう雪が…

カテゴリー: - hisashi @ 16時56分15秒

 朝起きると雪が積もっていました。いよいよ冬がやってきます。朝、届け物をしなければならず、おそるおそるその人の家まで行ってきました。

スタンドがあいたので、その後すぐにタイヤを交換しました。夜も南幌に行かなければならないので、日中解けるかなと思いましたが、念のためタイヤを交換しました。

これが正解でした。日中も解けきらず、これが夜凍ると大変なことになります。

さっそく冬型の交通事故のニュースが流れていました。

 長い長ーい冬の始まりです。安全運転で行きましょう。

 我が家の小さな庭は、父が10月のうちに冬囲いをしていました。「まだ早いんでないの」と聞きましたが、やっと実が結んだ感じです。

すっかり、父におまかせです。


25 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧