2006年10月29日(日曜日)

教育の格差をつくる教育基本法改定

カテゴリー: - hisashi @ 23時41分49秒

 昨日、北海道の革新懇の25周年の集会で札幌へ行ってきました。

午後からの参加で、講演だけを聴きましたが、渡辺治教授の「憲法・教育基本法」に関するお話で、教育基本法改定の狙いも話されました。

 その中で特に印象に残ったのが、安倍内閣はタカ派で、教育基本法を変えて憲法も変え、戦争する国にしていくということがいわれるが、タカ派ということならばこれまでのほとんどの総理がそうだった。

 安倍総理はそれだけではなく、構造改革で小泉総理が進めてきた「格差」を教育の分野に持ち込もうとしているところが、これまでと違う大きな点となっている。

 学校間での競争をさせ学校間格差をつくり、できる子できない子の教育に差をつけ、一部のエリートをつくる。これらを実現するために、「全国学力テスト」を実施しようとしている。

 これまで行われてきている、学校選択性などもこうした競争・格差を広げていることなどが話され、教育の分野での「格差」の危険性が話されました。

 

 しかし、安倍政権はその支持基盤に矛盾もかかえている。

この秋から来年までの大きな運動によって、これらを阻止することが十分できるという話に共感を得てもどってきました。

 これからの地域での街頭宣伝でも、教育基本法改悪がかかえている問題を訴えていきたいと思っています。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/123

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧