2008年8月26日(火曜日)

小林多喜二の時代(とき)を撃て

カテゴリー: - hisashi @ 22時00分44秒

 小林多喜二の「蟹工船」がブームになっている中、小林多喜二の姿を描いたドキュメント映画「時代(とき)を撃て」が、治安維持法国家賠償要求同盟の主催で行われました。

 小林多喜二が、特攻にねらわれているとわかっていても書かなければならなかった、「特攻」「戦争」「天皇」という、当時タブーとされていたものを、認めることはできない、許すことはできないという強し思いが伝わり、あらためて当時の人たちの強さを感じさせられました。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/448

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.033 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧