2006年7月31日(月曜日)

北村温泉レジオネラ菌問題で経済常任委員会

カテゴリー: - hisashi @ 21時59分11秒

8月2日再開

 

 7月31日、経済常任委員会が行われ、北村温泉のレジオネラ菌に対する対応策などが報告されました。

 報告によると、「原因の特定ができなかったこと」「利用者の中で62名が受診したがすべて正常だったこと」「その後の水質検査でレジオネラ菌が発生していないこと」「打たせ湯・ジェットバスは廃止すること」「指定管理者の安全体制・衛生管理を改善すること」「市としての体制を強化したこと」などが話されました。

 また、指定管理者の改善計画では、社長の交代、総支配人の配置などの組織の改善のほか、衛生管理の改善策としてよく浴槽水の毎日交換をはじめとした清掃の徹底」などが出されました。

 

 私は、「二度とこのような事態を起こさないようにすべき」と主張した上で、「指定管理者や市の責任はどうなるのか」「指定管理者の取り消しなども含めて検討したのか」「住民に理解を得られるように真摯に説明をすべき」「検査や施設改修の費用はどうなるか」と質問しました。

 

 市は、「体制を強化したので今後はこのようなことのないように対応できる」として、「指定管理者の取り消しも含めていろいろ議論はした。まず指定管理者の改善計画を出してもらって検討し、判断した」「再開に向けては北村では防災無線でおわびを含めて知らせるとともに、市の広報やホームページでも同様の対応はする」と答えましたが、責任問題などの明確な答えはありませんでした。

 

 私は、「再会にあたって市と指定管理者で記者会見などを開いて、しっかりおわびと今後の取り組みについて説明すべきだ」と重ねて求めました。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/52

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧