2010年10月24日(日曜日)

えん罪・布川事件「桜井昌司さん講演会」

カテゴリー: - hisashi @ 20時19分41秒

 布川事件の犯人として29年間投獄された、桜井昌司さんが「えん罪・布川事件」について講演しました。

 来年3月に再審の判決が出されます。

そこでの無罪判決を勝ち取るために取り組みが強められています。

 桜井さんは、自分がなぜうその自白をしたか、獄中の生活はどうだっかを話し、その中で弁護士から国民救援会を紹介された。支援するからお金をくれではなく、逆に物心両面での支援を受けた。

この国民救援会との出会いが自分を変えたといいます。

そして絶対に無罪を勝ち取る決意を強めていきました。

桜井さんは、明るく楽しいえん罪事件と位置付け、当時の様子などを語っています。

それが参加者への笑いや涙をさそい、勇気を与えました。

闘えば勝てるということを実感していると話されました。

 今も次々とえん罪が起こっており、無実の人が犯人にされています。

こうしたことは二度と起こしてはいけない、人権を守る取り組みの強化がさらに求められています。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/735

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧