2011年8月19日(金曜日)

山本宣治の碑

カテゴリー: - hisashi @ 23時07分48秒

ごみ処理について、上田市を調査したさい、地元の議員が空いた時間を利用して、山本宣治の記念碑を案内してくれました。

山本宣治は1928年、労働農民党から衆議院議員となりましたが、翌年3月5日、右翼により暗殺されました。治安維持法改悪に反対するために上京中のことでした。

その4日前の3月1日、上小農民組合連合会は第2回総会に、山本宣治を招き記念講演を行い、1千名を超える聴衆に深い感動を与えました。上小農民組合連合会は山本宣治の死を深く悼み、翌年抗議の意を秘めて記念碑をタカクラ・テル宅の庭の一隅に建立しました。

警察は家主の柏屋別荘の主人斎藤房雄氏に、碑の取り壊しを命じましたが、斉藤氏は碑を密やかに自宅の庭の池に埋め、38年間守り通しました。戦後、再建委員会を結成、多くの協力を得て1971年10月、碑は再建されました。

共産党でもない斉藤氏が、自らの危険をかえりみず、山本宣治の碑を保管していたのにはビックリするとともに感動しました。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/801

  1. 山宣をたどってきたのですね。羨ましい、いつか私も行ってみたいです。気仙沼ボランティア体に気をつけて奮闘してきてください。

    Comment by ラーメン大好き文子 — 2011年8月24日(水曜日) @ 12時21分40秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.044 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧