2013年8月7日(水曜日)

ごみ有料化の方向示される

カテゴリー: - hisashi @ 17時55分31秒


ごみ有料化を平成27年4月予定


 

市民合意は得られていない


 


 7月31日行われた民生常任委員会で、ごみ有料化のスケジュールが示され、新しい焼却炉が稼働する、平成27年4月1日からとすることが報告されました。


 金額については、ごみ袋の大きさにより決められ、5リットルで10円、10リットルで20円、20リットルで40円、30リットルで60円、40リットルで80円となります。年間平均の支出額は一人当たり2000円程度と見ています。


また、大型ごみは長さ2メートル以内、重さ100キログラム以内で一律一個500円となります。


 私は、委員会の質問の中で「有料化の市民議論は十分でない。有料化による不法投棄、リバウンド、市民意識の低下などデメリット部分の対応が明確でない」として市の姿勢をただしました。


 市は、「これまで市民懇談会を11会場で行い411人が参加し、有料化を導入すべきという意見が多かった。アンケートでも46%が有料化に賛成、反対は36%だった。有料化することで市民意識も高まる」などと答え、市民の理解を得たとしています。


デメリットについては「不法投棄や撤去の対策は強化する」と答えました。


 今後、この方針に基づいてさらに市民説明会を行います。ごみ有料化ではなく、市と市民の理解と協力によってごみを減量していくことこそが求められています。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/934

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧