2013年9月17日(火曜日)

入札制度の改善を

カテゴリー: - hisashi @ 23時03分49秒


95%以上の落札率が37%にも及ぶ


 


 精米施設整備工事が99・7%の落札率、志文小学校の校舎と体育館工事が2件とも98・8%と高い落札率であったり、同じ落札率であったりすることに、市民からも「どうなっているの」と疑問の声がでています。


 上田議員は9月定例会で、落札率が高くなっていることや競争が事実上行われていない実態などを示し、「より公正で公平で、透明性のある入札制度に改善すべき」と質問しました。


 上田議員は、今年度の岩見沢の落札率を調査し、工事関係で7月末現在に113件の入札がありましたが、そのうち95%以上の高い落札率が42件、37・2%にも及んでいる実態を示しました。


また、入札の事態が行われ実質1社のみの入札というのも2回あったことも明らかにしました。


 市長は落札率について、「平成21年度は平均で91・9%、22年度は92・4%、23年度は94・8%、24年度は95・7%、25年度は現在まで96・1%と年々高くなっている」「95%以上の落札率も21年度は13・9%、22年度が24%、23年度が25・2%、24年度が31・6%、25年度は8月末で39%となっている」と答えました。


 しかし、「高い落札率だけでは談合とはいえない。震災以降資材などの高騰もあり、落札率が高くなっている」として、具体的な改善については「入札管理委員会の意向をふまえて取り組む」という程度にとどまりました。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/942

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.038 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧