2014年8月7日(木曜日)

6月議会意見書は3本のみ

カテゴリー: - hisashi @ 17時33分52秒

 6月に行われた第2回定例会で、日本共産党は「特定秘密保護法の廃止」「憲法解釈の変更による集団的自衛権行使容認を行わないこと」「消費税十%実施中止」「TPP交渉からの即時撤退」などを求める意見書案を提案しました。
 「特定秘密保護法の廃止」は最大会派の新風会も提案していましたが、平成クラブと公明党の反対で採択できませんでした。
 「憲法解釈の変更による集団的自衛権行使容認を行わないこと」についても、新風会が同様の案を示しましたが、平成クラブが反対し、公明党は態度保留となりこれも採択がされませんでした。
 「消費税十%実施中止」は日本共産党以外のすべての会派が反対しました。
「TPP交渉からの即時撤退」は平成クラブが反対し、新風会、公明党は態度を保留しました。
各会派から約30本の意見書案が提案されましたが、採択されたのは3本だけでした。
全会派が一致した場合に議会として提出されることになりますが、平成クラブは3本以外すべてに反対し、平成クラブのみの反対で意見書を提出できない案件が多数ありました。
議会の意思を国に示すという役割を持っているのが意見書です。日本共産党は市民の暮らしや平和を守る立場で引き続き国に対しての意見を提案していきます。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.ueda-hisashi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/984

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.041 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 月別過去ログ
blog カテゴリ一覧